水道の修理でダントツなのは蛇口トラブル

キッチンや洗面所などの水のトラブルで最も多いのが、蛇口周辺からの水漏れです。どんなにきつく締めてもポタポタと水が流れ落ちるというトラブルは、専門業者の水道修理依頼のなかでもダントツです。蛇口のトラブルの原因には部品の劣化が考えられますが、そればかりとは限りません。

■蛇口トラブルの原因とは

蛇口のトラブルには蛇口をひねっても水の出がよくない、最後までひねってもチョロチョロとしか水が出ないというものもあります。ほとんどはしっかりと閉めても水が止まらずに流れ落ちるというもので、音が気になるだけでなく水道料金が上がることも問題となります。
水が漏れる原因には、パッキンなどの部品が劣化していることが多く、パッキンやゴムなどを交換するだけで解決できる場合もあります。しかし、給水管や蛇口の接合部分から水が漏れている場合は、部品だけでなく蛇口 交換が必要となることもあります。

■蛇口トラブルを解消するには

蛇口のトラブルを解消するためには、まず何が原因なのかを特定する必要があります。単なる部品の劣化なのか、給水管や排水管に関係する故障なのかによって修理の内容も変わってきます。最近では蛇口を修理するための道具や部品が販売されているため、自分で修理するという方もいるでしょう。
場合によっては、パッキンやゴムなどの部品交換だけでは終わらず、給水管との接合部分の修理が必要となることもあります。個人で修理するにしても元栓を止めるなどの対応も必要となります。キッチンや洗面所が水浸しにならないようプロの業者に頼むのが一番安心です。

■まとめ
キッチンやお風呂、洗面所、洗濯機など家のなかには複数の蛇口があります。普通は蛇口をきつく締めておけば水が漏れることはありませんが、ポタポタと水が漏れ続けるトラブルが生じることもあります。原因を特定して、効率的に修理するためには専門業者に依頼するのが一番です。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ